第1章 パリという舞台―邸宅と劇場にみる18世紀のエレガンス
Setting the Scene: Eighteenth-Century Elegance in the Hôtel and Opéra

1715年にルイ14世の治世が終わると、宮廷のあるヴェルサイユに代わり、パリが文化の中心地となっていきます。個人の邸宅では、しばしば女主人が文化人の集いを主宰しました。サロンと呼ばれるその集いは、人々の交流や新しい考え方を広める場となりました。舞踊の世界も中心地をパリへ移し、女性の活躍する機会が広がります。舞台で使われたドレスや工夫を凝らした髪型は、定期刊行物を通じて流行していきました。

ドレス(3つのパーツからなる)

《ドレス(3つのパーツからなる)》

1770年頃 緯浮織のシルクカネル、シルク糸のあるブロケード 71.1x152.4cm The Elizabeth Day McCormick Collection 43.1643a-c

伝マルタン・ベルト 《ティーセット(箱付)》

伝マルタン・ベルト 《ティーセット(箱付)》

1728-29年 銀、黒檀のように黒くした木、磁器、ガラス、紫檀 ティーポット:10.8×17.1×10.2cm、キャニスター:9.8×6.7×4.4cm、砂糖入れ:10.5×9.5cm、ティーボウル:5.1×8.3cm、ソーサー:2.9×13.5cm、香水瓶:13.7×4.8×1.9cm、スプーン:各11.7×2.5cm、箱:15.2×26×22.2cm Elizabeth Parke Firestone and Harvey S. Firestone, Jr. Collection 1993.520.1-8

原画、版刻:ジャン=バティスト・マルタン 出版:エスノー、ラピイ 《ヴィーナス…『ギャルリー・デ・モード・エ・コスチューム・フランセ』フランスの衣服25、1779年の流行の衣服19より aa.150》

原画、版刻:ジャン=バティスト・マルタン 出版:エスノー、ラピイ 《ヴィーナス…『ギャルリー・デ・モード・エ・コスチューム・フランセ』フランスの衣服25、1779年の流行の衣服19より aa.150》

1779年 エッチング、手彩色 39.4x25.4cm The Elizabeth Day McCormick Collection 44.1429

フランソワ・ユベール・ドルーエ 《トルコ風の衣装を着たマルグリット・カトリーヌ・エノー嬢、後のモンムラ侯爵夫人》

フランソワ・ユベール・ドルーエ 《トルコ風の衣装を着たマルグリット・カトリーヌ・エノー嬢、後のモンムラ侯爵夫人》

1762年 油彩・カンヴァス 60.3x49.7cm Bequest of Forsyth Wickes—The Forsyth Wickes Collection 65.2640

第2章 日々の生活―家庭と仕事、女性の役割
Everyday Life: Women’s Roles at Work and at Home

18世紀末のフランス革命の勃発とその後のナポレオンの統治下で、社会は大きく変化します。小説家や批評家として活躍する女性も現れますが、結婚して母となり家庭を守るという伝統的な価値観はいまだ根強く、その道を外れたパリジェンヌには、厳しい現実もありました。美術においては、市民の日常を描いた風俗画が多く制作されるようになり、優しい母親、美しい労働者、未亡人、権利を主張する女性などさまざまな姿が描かれました。

ジャン=オノレ・フラゴナール 《良き母親》

ジャン=オノレ・フラゴナール 《良き母親》

1777–79年頃 油彩・カンヴァス 65.1x54cm Bequest of Robert Treat Paine, 2nd 44.777

ルイ=レオポルド・ボワイ― 《アイロンをかける若い女性》

ルイ=レオポルド・ボワイ― 《アイロンをかける若い女性》

1800年頃 油彩・カンヴァス 40.7x32.4cm Charles H. Bayley Picture and Painting Fund 1983.10

オノレ・ドーミエ 《〈青鞜派〉第28図(『シャリヴァリ』1844年5月23日)》

―私ほどの女性に…ボタン付けをしてくれですって?…ちょっと頭おかしくなったんじゃないの!…

―なんだと!…キュロットをはくだけではもの足りず…そいつを俺の頭めがけて投げつけるというわけだな!…

オノレ・ドーミエ 《〈青鞜派〉第28図(『シャリヴァリ』1844年5月23日)》

1844年 リトグラフ、第3ステート 30x21.2cm Bequest of William Perkins Babcock 00.1971.28

第3章 「パリジェンヌ」の確立―憧れのスタイル
Fashioning the Parisienne: Icon of Style

1852年、ナポレオン3世による第二帝政が始まると、パリの街の大改造が行われました。近代化が進んだ街で人々はウィンドウショッピングを楽しみ、広告や雑誌はさまざまな商品を取り上げ、消費が拡大していきます。女性は流行の衣服にショール、バッグ、靴といった装身具で、完璧な装いを披露しました。パリジェンヌについて論じた本も出版され、そのスタイルは憧れの対象となります。パリの流行は、海を越えてアメリカにまで伝わっていきました。

フランツ・クサーヴァー・ヴィンターハルター 《ヴィンチェスラヴァ・バーチェスカ、ユニヤヴィッチ夫人》

フランツ・クサーヴァー・ヴィンターハルター 《ヴィンチェスラヴァ・バーチェスカ、ユニヤヴィッチ夫人》

1860年 油彩・カンヴァス 156.1x124cm Museum purchase with funds bequeathed by Genevieve Gray Young in memory of Patience Young and Patience Gray Young 1998.396

シャルル・フレデリック・ウォルト ウォルト社(フランス、1858–1956)のためのデザイン 《ドレス(5つのパーツからなる)》

シャルル・フレデリック・ウォルト ウォルト社のためのデザイン 《ドレス(5つのパーツからなる)》

1870年頃 経縞模様の平織シルク(ファイユ)、刺繍を施したシルクのシェニールで縁取ったコットンボビンレース、シルクとコットンの裏地 スカート:106.7cm、ボディス:71.1 cm Gift of Lois Adams Goldstone 2002.696.1,3-5

ウィリアム・モリス・ハント 《マルグリット》

ウィリアム・モリス・ハント 《マルグリット》

1870年 油彩・カンヴァス 128.3×94.9cm A. Shuman Collection Abraham Shuman Fund 26.63

《コスチューム・プリント『レ・モード・パリジェンヌ』より》

《コスチューム・プリント『レ・モード・パリジェンヌ』より》

1869年7月10日 エッチング、手彩色 26.7×19.5cm The Elizabeth Day McCormick Collection 47.319

ジョン・シンガー・サージェント 《チャールズ・E. インチズ夫人(ルイーズ・ポメロイ)》

ジョン・シンガー・サージェント 《チャールズ・E. インチズ夫人(ルイーズ・ポメロイ)》

1887年 油彩・カンヴァス 86.4x60.6cm Anonymous gift in memory of Mrs. Charles Inches' daughter, Louise Brimmer Inches Seton 1991.926

第4章 芸術をとりまく環境―制作者、モデル、ミューズ
Artistic Milieu: Makers, Models, Muses

19世紀後半、伝統的な美術教育機関であったアカデミーに対し、印象派やソシエテ・デ・パントゥル=グラヴール(画家・版画家協会)など新しい勢力が台頭し、美術界は大きな変化を遂げます。こうした新しい主題、様式、展示の場が生まれる中で、女性は制作者であると同時にモデル、そして芸術家の想像力をかきたてるミューズとなっていきました。彼女たちは、新たな技術向上の機会、共同制作、作品発表の場を得るようになったのです。

メアリー・スティーヴンソン・カサット 《縞模様のソファで読書するダフィー夫人》

メアリー・スティーヴンソン・カサット 《縞模様のソファで読書するダフィー夫人》

1876年 油彩・板 34.3x26.7cm Bequest of John T. Spaulding 48.523

エドガー・ドガ 《美術館にて》

エドガー・ドガ 《美術館にて》

1879–90年頃 油彩・カンヴァス 91.8x68cm Gift of Mr. and Mrs. John McAndrew 69.49

ベルト・モリゾ 《器の中の白い花》

ベルト・モリゾ 《器の中の白い花》

1885年 油彩・カンヴァス 46×54.9cm Bequest of John T. Spaulding 48.581

ピエール=オーギュスト・ルノワール 《アルジェリアの娘》

ピエール=オーギュスト・ルノワール 《アルジェリアの娘》

1881年 油彩・カンヴァス 50.8x40.6cm Juliana Cheney Edwards Collection 39.677

エドゥアール・マネ 《街の歌い手》

エドゥアール・マネ 《街の歌い手》

1862年頃 油彩・カンヴァス 171.1x105.8cm Bequest of Sarah Choate Sears in memory of her husband, Joshua Montgomery Sears 66.304

第5章 モダン・シーン―舞台、街角、スタジオ
Modern Scenes: Stage, Street, Studio

1900年の万国博覧会前後のパリでは、ミュージックホールやキャバレーが次々に開店し、歌手や踊り子として女性が活躍しました。仕事やスポーツにいそしむ女性も増え、その行動範囲は広がります。社会的な役割や階級、そして性別の枠を取り払い自らを表現するパリジェンヌは、芸術のアイコンであり続けました。ふたつの大戦を経たパリの街は再び活気を取り戻し、若者たちが政治からポップカルチャーやファッションまで、時代をけん引する存在となっていきます。

シャルル・ナイヨ 《ダンスする女性 シリーズ〈ムーラン・ルージュの舞踏会〉より》

シャルル・ナイヨ 《ダンスする女性 シリーズ〈ムーラン・ルージュの舞踏会〉より》

1905年 ポストカード、カラー・リトグラフ 14x8.9cm Collection of Leonard A. Lauder

ゲアダ・ヴィーイナ 《スコットランドシルクのベスト、ねずみ色の綿の厚手クレープのスカート『ジュルナル・デ・ダム・エ・デ・モード』より、プレート170》

ゲアダ・ヴィーイナ 《スコットランドシルクのベスト、ねずみ色の綿の厚手クレープのスカート『ジュルナル・デ・ダム・エ・デ・モード』より、プレート170》

1914年 エッチング、手彩色(ポショワール) 22.9x14cm Gift of Philip Hofer, Esq. 63.2578

レギーナ・レラング 《バルテ、パリ》

レギーナ・レラング 《バルテ、パリ》

1955年 ゼラチン・シルバー・プリント 26.7x23.5cm Gift of Leon and Michaela Constantiner 2010.429

ピエール・カルダン 《ドレス》

ピエール・カルダン 《ドレス》

1965年頃 ウールダブルニット、ビニールのアップリケ 82.6cm Joyce Arnold Rusoff Fund 1998.436